【京都】NINJA KYOTOで忍者ショーを観てきました

京都忍者ショー「NINJA KYOTO」

6月9日、宿泊ゲストさんが中国人女性二人組だけしかいなかったので、その二人と友人Aちゃんを誘って4人で四条河原町近くの「NINJA KYOTO」へ忍者ショーを観に行ってきました。

 

当日のお昼に電話。

20:30開始のショーで、忍者御膳セット…4,000円(ショーチャージ+季節の籠膳+1ドリンク)のコースを予約。

 

夕方、Aちゃんと宿で合流。15分くらい歩いて四条通の新京極通の角にある交番前へ。中国人ゲストさん二人と17:30に待ち合わせ。場所は新京極通のピンクのバスがあるところの通路を通り越した先。

 

お店の前には、狐の面をつけた可愛いスタッフが。何枚か写真を撮らせてもらう。

前のショーが終わるまで少し時間があるので、ショップの商品を物色。侍の鎧のフィギュアや手裏剣など外国人が好きそうなグッズが並ぶ。

京都忍者ショー「NINJA KYOTO」

忍者フィギュア「机上忍者」のガチャポンがあったので一つゲット。「クナイ」が出ました。大きさの比較として隣にキン消しを置いときますね。ブロッケンJr.です。

 

スタッフに呼ばれて中へ。

中は思ったより広い。ステージの真ん前の席に案内される。お客さんが二人、おそらく追加でデザートを頼んだようでまだ残っていました。そこに派手なメイクや衣装に包んだ忍者さん(?)達が代わる代わる話しかけていました。

京都忍者ショー「NINJA KYOTO」

席に着いてドリンクを注文し、しばらくしてドリンクや料理が運ばれて来ました。出てくる前は全く期待していませんでしたが、なかなか見栄えのする料理でGOOD。


ショーが始まる前、一人の忍者さんがテーブル席にやってきて簡単なマジックを披露。その後、役者さん達が顔を出して話しかけてくれる。中国人ゲストさんに何名かは英語で話しかけてくれてて、外国人対応に慣れた感じでした。

英語は苦手なようですが座長さんがイケメンでトークも面白かったです。

京都忍者ショー「NINJA KYOTO」

場面が暗くなり、ショー開始。


ストーリーは、主人公側が持っていた巻物を悪者にとられて、それを取り返しに行くという内容だと思います、多分(^_^;)。

京都忍者ショー「NINJA KYOTO」

場面展開や役者さんのアクションと合わせたプロジェクションマッピングが効果的。

刀を使ったアクション、ファイアーダンス、ブレイクダンス、妖艶なダンスありで盛りだくさん。

京都忍者ショー「NINJA KYOTO」

でかいボス(?)とライトセーバーで戦ったりで、世界観がぶっ飛んでて面白い。

こちらは、友人のAちゃんと共に「座長~!」の掛け声で応援する。

 

ラスト、あっと驚くものが出てきて本当に興奮したが(写真もカッコイイものが撮れたが)、それはショーに行ってのお楽しみということに(実際に見に行ってください)。

京都忍者ショー「NINJA KYOTO」

ショーが終わり(45分間ほど)、役者さんたちが代わる代わる席に来てくれて少しトーク。

そして舞台に上がり、役者さん達に囲まれて忍者ポーズで記念撮影(右下の写真、すいません都合上 顔カットで)。


中国人ゲストさん二人も満足してくれたみたいで良かった。

↑公式の動画を見つけたので貼っておきます。

ショーの内容や料理はある程度の期間で変わるそうです。


ショーは写真や動画撮影OK。ネットでもガンガン載せてOKだそうです。

京都忍者ショー「NINJA KYOTO」

■夜の部は18:00~22:00(水曜日定休 祝日除く)

 ショータイム 19:00~と20:30~の二回(ショーは約45分間)

●ショーチャージ+1ドリンク…大人3,000円(子供1,500円)

●ディナープラン(要予約)

・忍者御膳セット…4,000円(ショーチャージ+季節の籠膳+1ドリンク)

・ローストビーフプレート…4,000円(ショーチャージ+ローストビーフプレート+1ドリンク)

・パーティプラン…5,000円(ショーチャージ+パーティコース+飲み放題)

 

*


■昼の部は12:00(土・日・祝日)

 ショータイム 13:00~

●ショーチャージ+1ドリンク…大人2,500円(子供1,250円)

●お得なランチプラン

・大人3,000円(ショーチャージ+季節の籠膳)

・子供2,000円(ショーチャージ+キッズプレート)


京都忍者ショー「NINJA KYOTO」英語

英語版のパンフレットもあります。欧米アジア系を問わず外国人に評判のようです。

 

今回 私たちが行ったのは20:30開始のショーで、忍者御膳セット…4,000円(ショーチャージ+季節の籠膳+1ドリンク)のコースを予約。

本当は前日までの予約が理想だが、当日のお昼でも受け付けてくれるようです(ショーは水曜定休なので注意)。

 

ここNINJA KYOTOには この一階のショーレストラン「DINING THEATER-NINJA幻術桟敷」の他に、1階のビュッフェスタイル「SWEETS OF NINJAスイーツ・オブ・ニンジャ」、地下の「RESTAURANT NINJA忍者迎賓御殿」があります。

 

予約が間に合わなかった場合は、食事なしのショーシャージのみで入ってショーを観覧し、その後、地下にある忍者レストランで食べても良いんじゃないでしょうか。忍者グッズ売り場も様々な忍者グッズが売ってて外国人が喜ぶと思います。

 

京都はライトアップの季節以外は夜のエンタメが少ないです。

宿泊業をされているスタッフさん、外国人ゲストさんにオススメしてみてはどうでしょうか?

 

※2015年6月の情報です。最新情報は公式サイトをご確認ください 

 

NINJA KYOTOの公式サイト

Dining Theater-NINJA 幻術桟敷のfacebook

 

【所在地】〒604-8042 京都府京都市中京区新京極通四条上る中之町583-2

 

* * * *

京都「ゲストハウスひつじ庵」のホーム