京都から行く北海道札幌 三泊四日の旅(0日目)

2015/8/24~8/27の4日間を休館にして北海道の札幌へ、三泊四日の旅に行ってきました。


8月は、できるだけ予約サイトに出さずに直接予約をできるだけ取っていこうと思い、それを実行していたら、8月の後半が思ったより入らず、結構予約がスカスカ。

そして8/14の時点で8/24-8/27の4日間の予約がゼロ。通常、個室が早い段階で埋まっていくのですが、なぜかそこはいつまでもポッカリあいている。

それ以前からこの4日間を休みにするか否かを悩んでいましたが、8月初旬から10日ほどの猛暑と連日の満室で疲れていたこともあり思い切って休館にすることを決意。


その後、さすがに予約サイトに出していたら8月後半はバタバタと前日予約や当日予約で連日ほぼ満室に。件の4日間も空けていれば予約が入っただろうと思いますが、リフレッシュにはちょうどいいかなと。

ということで、研修旅行記です。ちょっと前振りが長いので「0日目」は飛ばしてもらっても結構かと…。

8月24日(0日目) 京都市内(ひつじ庵)→関西国際空港(KIX)

チェックアウトのゲストさんを送り出す。こういう時に限って延泊希望が二組いて少し心苦しい。ちゃんと次のホテルは見つけたよう。

荷物を預けていたゲストさんも13時頃に回収。

 

朝からなんどもyahoo天気予報を確認する。というのも今回の旅の第一候補は高山だった。そこに行きたいゲストハウスもあったし、白川郷や五箇山は外国人ゲストさんに人気で彼らとの会話や情報提供などの為にも行っておきたかった(白川郷に行ったのは中学生の頃)。しかし、台風が近づいており8/25と8/26が雨マーク。

 

アートイベントがやっている新潟、伊勢神宮のある伊勢、出雲大社のある出雲や松江などなど、富士山ももう一度登ってみたいよなぁ…と、それぞれに行きたいゲストハウスもある…ぼんやり考えていた次点の候補地も雨。

yahooの地図を全国図に合わせると唯一晴れているのが北海道。試しにpeachとジェットスターをくらべると後者の方が少し安い、まだチケットはある。料金も許容範囲。

 

海外は36か国行ったことがあってもまだ北海道は未上陸。それをゲストさんとの会話でも自虐ネタ的に使ってもいた。北海道は「いつかいつか」と思いつづけ、飛行機を使う煩わしさや、どうせ行くなら一週間以上の休みで…、どうせ行くなら6月カナ…などなどと先延ばしになっていた。

掃除をしながらも悩んだり天気図や台風情報を未練がましくチェックするが北海道以外は雨…。これはそんなウジウジしてないで「北海道に行け!」ということだなと、ようやく17時頃決意。

 

っと…チケットをとるぞと張り切る自分の意気込みとは裏腹になぜかネットの購入画面がなかなか進まない…クレジットカードを別のに変えてもダメ、「次へ」のボタンをおしても反応しなかったり。PCの代わりにスマホで進めるが座席指定まで行った時点で動かない…。これは「呼ばれてないのか?」と心が折れそうになるがカスタマーサービスに電話。「台風で欠航がでていてそれでアクセス過多になってるかもしれません」と。なんだかんだでチケットをとろうとしてから40分くらい経過していてイライラしながらPCで再チャレンジするとようやく購入できた(関空→札幌 往復26,940円 手数料・税含む)。

 

気分を切り替え、ゲストハウスへ電話。最初は「縁家」さんに電話して8/25の夜一泊を予約、次に「ジミーズバックパッカーズ」さんは空室状況がわからなかったので電話すると8/26は空いてないと(その代り8/27には空きがあり)言われ、「タイムピースアパートメント」に電話8/26の二泊目を予約。再び「ジミーズバックパッカーズ」さんに電話して8/27の三泊目を予約する。札幌では2015年に何件もゲストハウスがオープンしているがこの三軒は札幌の中では老舗の宿(5~7年くらいかな)、まだ夏休みシーズンのこの時期に この三軒を予約できたのは幸運だ。

 

予約をしたのは、

往路;8/25 関西空港6:00AM発---札幌7:55AM着

復路;8/28 札幌10:35AM発---関西空港12:45AM着

 

※往復運賃26080円(税込)+手数料860円(税込)=合計26940円

 

8/25の出発時間は、どうしてもそれには間に合わないので、前日の8/24の夜に前乗りする形にして関空で一晩明かすしかない。これはLCCを使う台湾や中国人ゲストさんがよくやることなのでそれを疑似体験することにもなり、ネタ的にも美味しい。

 

(※後日談となるが、この旅を終えて二日後に宿泊したドイツ人ゲストさんが早朝出国の為 関空で前乗り、その同日 宿泊の関空で一晩明かしてからチェックインにきたマレーシア人と 、関空で ドコのベンチで寝たか等の話題で盛り上がった。)

 

天気が良いので、敷布団のカバーやベッドパッドなど洗いまくる。

ヘトヘト状態で20時頃ようやく旅の準備。3年前に一度行こうとして買っていた北海道のガイドブックを探し出す。

自分は昔から、旅はしたいのだが旅の準備は嫌いで、動き出すまでが腰が重い。想えば小学生の時の朝もこんな感じだった。前日に次の日の授業の教科書を鞄に詰めておけばいいのに朝になって慌てて詰め込む、そこで宿題に気が付いたり、必要なプリントなどを慌てて書いたり、バタバタな朝、もうこういう性格は直らない。

 

出かける直前に玄関の暗証番号を慌てて替え、のれんを仕舞い、「ゲストハウスひつじ庵」を出発。歩いて烏丸御池のバス停に向かう。関空へは電車ではなくリムジンバスを使う。時間帯によっては当宿からあるいてすぐの烏丸御池から乗れるバス停がある。

(※当宿のゲストさん、関空から来る際や向かう場合に特急はるかを使う、しかしバスが個人的に一番簡単だしお気楽だ。なぜこれを利用しないのか?知らないのだろうか…。自分が往復でこのバスを使い非常に便利だった、今後ゲストへの周知をしていきたい)

 

21:05頃 バス停に到着。ちゃんとバスの停留所と待つスペースがある。

バス停のボードに

「関西国際空港ゆきは全便座席指定制です。あらかじめご予約のうえ座席指定乗車券をお買い求め下さい」と書かれていてビビる。以前 ゲストさんにここの利用を薦めたときに電話で直接ドライバーから買えると確認していたのに。

 

2分ほど遅れてバスが到着。バスの運転手から関西空港までの往復のチケットを買う(4,180円 往復券)。やはり事前のチケット購入は必要なかった(但し混雑時期は必要かもしれないので注意)。

空いているので荷物を下に預けずにそのまま乗る。21:13 関空行き出発。

京都駅で何名か乗ってくるが、乗車率60%くらいだろうか。

23:05 関西国際空港到着。

建物としては二階に到着したようだ。色々テナントが入っているようだが今開いている飲食店はマクドナルドとすき家。


すき家へ、ゴマダレ豚丼を食べる。

マクドナルドの横の「KIX AIRPORT LOUNGE」はネットカフェの様になっていて、椅子と机のエリアと横になれる個室スペースがあるようで、ダメもとで顔を出すが、いつも20時くらいには埋まるらしい(パッと見て10ブースくらいしかないように見えた)。

横になれなければ意味がないので、数分歩く、すでに多くのベンチに人がいてすでに横になって寝てる人もいる。エスカレーター下が一番良さそうだったが既に占領。自販機前のベンチを今日の宿営地とする。

 

本当はガイドブックで札幌について調べたりするつもりが、掃除を頑張ったせいか、何もやる気が起きず、ポッドキャストを聞きながら就寝。

 

 

8月25日(1日目) 関西国際空港→札幌(次の日)

 

そのほかの旅日記

京都「ゲストハウスひつじ庵」のホーム