【2017京都紅葉の旅】亀岡 神蔵寺に行ってきましたよ

京都亀岡・神蔵寺の紅葉

さて、前の記事の続きとなります。

2017年11月13日

 

亀岡の 苗秀寺で 台湾人サイさんカップルとお別れ。

彼らはひつじ庵を5時に出発して、すでに鍬山神社、神蔵寺を観光済み。これから毘沙門堂に向かうようです。

 

苗秀寺Googleマップで経路をしらべて次の目的地 神蔵寺に徒歩で向かいます。

 

神蔵寺に到着。

 

入場料300円を支払い中へ。

京都亀岡・神蔵寺の紅葉

ちょ…ここも綺麗…。

先ほどの苗秀寺よりは人が多い、といっても10人程度しかいませんでしたが。

京都亀岡・神蔵寺の紅葉

門をくぐって中へ。

中央にある木は、この後やってくるツアー客のガイドによると樹齢400年だといいます。

1週間ほど前は わんさかと葉をつけていたようですが、少し遅かったですね。

それでも少し白っぽい枝と赤が綺麗です。

京都亀岡・神蔵寺のおでんとぜんざい

二、三枚しか写真とってないのに、境内に店を出していたここに心を持っていかれる…。このあと 鍬山神社にも行く予定、そして可能なら高雄まで足を延ばす予定(結局高雄は諦めましたが)、お昼ご飯食べれる時間が微妙…

ということでここで少し腹ごしらえ。

京都亀岡・神蔵寺のおでん

おでん300円でこのボリューム。紅葉の境内で座って食べるおでん…至福の時。

 

京都亀岡・神蔵寺の紅葉

階段を上った右手、見事に真っ赤!美しさにうっとり。

 

京都亀岡・神蔵寺の紅葉

ここもそれほど大きくなく、写真とらなければ10分ほどのボリュームのお寺です。

ここで亀岡駅→苗秀寺で乗ったタクシーで名刺をもらっていたので、10分後にタクシーに来てもらうことに。

 

京都亀岡・神蔵寺の紅葉

すっごい望遠レンズを持ったカメラマンが二人ほどいて、話をきいたら、左手に流れていた川を少し行った先にも撮影スポットがあるとのこと。

すでにタクシーを呼んでしまっていたのでそこは諦め。

 

この後は、鍬山神社に向かいます。

 

※ 2017年11月13日に行った記事です。

 見ごろの時期は毎年 変わりますのでご注意を。

 

■【紅葉の名所】亀岡 神蔵寺へのアクセス

公式ページ:亀岡 朝日山神蔵寺

住所:京都府亀岡市稗田野町佐伯岩谷ノ内院ノ芝60

バス:JR嵯峨野線亀岡駅からコミュニティバスで20分(ムツミ病院前下車)

   JR亀岡駅からコミュニティバスで約10分、鍬山神社前下車徒歩すぐ

   ※私は今回バスは利用してないので 事前に確認ください

 タクシー:JR亀岡駅から15分~20分

 徒歩:JR亀岡駅から40分くらい

 

■あわせて読む